物語に内容があった兵庫の割り切り

直接お届けします
やります♪(= ^ω^)ニコニコ

契約内容と説明内容
嘘はないようです…兵庫の割り切り

しかし、何か変な感じがしました。
どこかで感じた不快な思い出…
私はこの物語の終わりを知っています

2人の美しい女性に毎回それを届けてもらいます
それなら安いもの!初期化
仲良くしてLINE交換を始めましょう
デートで!そしてトップにジャンプしました
私はただのジュニアです…

「やめて!よく考えて」
私は必死に制御しました
「いいえ、私は毎日コーヒーが好きです
飲む! 「」

2人の美しい女性の間でニヤリと笑う兵庫の割り切り
契約書へのサインインの様子
おそらく私の人生で最も幸せです
泡の幸福を妨げるもの
もう誰もそれをすることができませんでした…

そして、最初の週を待ってください。
再会の約束の金曜日..。
登場したのはデュオではなかった
中年のおばさんでした…

確かに彼らは嘘をついていない
私たち(営業担当者)が配達するとき

後輩の手に大きな請求書があります
一人では飲めないネスカフェバッグ
残っただけ…

“” やめろ! “パート1”
兵庫の割り切り
この話は一週間前の金曜日までです
戻る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です